2010年12月アーカイブ

今年も大詰め

| コメント(0)

医療ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。

 

年末の大掃除、おととし、去年と体調不良の為あまり出来なかったので、今年はせめて、台所と居間、水回り位は来年の運気を呼びこむ為にも気合を入れてやることにした。
家具を移動し、壁を拭き、去年の今頃では考えられないような動作をしている自分がいる。
これほど回復している自分が嬉しい。
が、やはり手術をした右側・右腕・右手の動作が以前と同じとはいえない。
医者からも右手はかばって重いものなど極力持たないように、と忠告されている身だ。
しかし私は超右効きなのだ。不自由である。今まで全て主な作業は右手でやってきて、左手はその補助的役割しかしていなかったのだから、右手が良く動かないと効率がぐっと下がる。

手術直後から切った箇所が痛かったり、いくら綺麗に手術してもらったからと言っても腋下のリンパ腺まで取っているのだから、神経が多少切られていてもおかしくないし、実際の所稼働範囲がすごく狭まった。(これは後のリハビリで大分元に戻っている。)
ウィッグのスタイリングをしても始めのうちはブラシのかえしが上手く出来なかったりしていた。
仕方がないので左手で物をつかんだり、持ったりするようになったのだが、何十年もの間に付いたクセというのはいくら気をつけていても無意識に出るようで、気がつくと右が出ているし、右で持っていた。
それでも半年くらいで、兎に角、重いものは左で持つ癖をつけた。

そして今年の大掃除。
壁拭き、床拭き、タワシ掛けなどは全て左手でやっている。
1年も左を使う訓練をしていると何となくこなれてくるものである。
左手を訓練すれば右脳に刺激が行き、不惑女でもまだ脳みそが進化するかもしれない。(?)

来年が今年よりも過去のどんな年よりもいい年になるよう、キッチンゴッドとトイレの神様に好かれるよう、気合を入れて掃除します。

皆さまよいお年を。そして来年も宜しくお願いします。

 

 

抗がん剤などによる脱毛でウィッグをお探しならマームへどうぞ。

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)


 

伊達めがねの効用

| コメント(0)

医療用ウィッグのマーム・ネット店長はるりんです。

 

髪の毛はおろか、まつ毛も眉毛も○×毛も毛という毛が全て抜けて、知らない人からは「あらー腕、永久脱毛しているの?いいわねー。」とも言われましたが、説明するのも面倒で笑ってやり過ごしていた日々がありました.
頭はウィッグがあるから良しとして、眉毛は何故アートメイクしておかなかったのかと後悔しつつもアイブロウでなんとか誤魔化し、一番困ったのはまつ毛かも。
毎日付けまつ毛バサバサさせる気力もないが、まつ毛がないってこんなに顔が地味になるものかとつくづく鏡を見て思いました。
そんなある日地元の安服ショッピングセンターで赤のフレームの伊達メガネを見つけました。
かけてみるとあら不思議、派手な赤い眼鏡フレームに目線が奪われて、まつ毛が無いインパクトが軽減されています。

会社に遅刻しそうになって化粧する時間もなくいつもはコンタクトをするのに眼鏡で出勤した時、何となく顔に眼鏡が掛かっている為に化粧していない不安感が少しやわらぎ、又傍目からも眼鏡に目がいってなんとなくスッピンインパクトがダウンしている、そんなイメージですw。


脱毛時の誤魔化しポイントとして、隠したいところを直に隠すという行為をするよりも、そこから視線をずらさせることを考えるとソフトに印象がぼかせます。
伊達メガネもそうですし、大きなピアス・イアリングをしてみるのもよいかと思います。

お試しあれ。

 

抗がん剤などによる脱毛でウィッグをお探しならマームへどうぞ。

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)




 

マーム立川店が取材を受けました

| コメント(0)

医療用ウィッグのマーム・ネット店長はるりんです。

 

街中はクリスマス気分も高まって賑やかですね。
なんとなく浮き浮きした気分になってしまいます。

昨日マームの立川店が西多摩新聞という新聞の取材を受けました。
実際紙面に載るのは1月1日号だそう。

どんな記事になるのか今から楽しみです。
年明け早々から良い景気づけになりそうです。

 

抗がん剤などによる脱毛でウィッグをお探しならマームへどうぞ。

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)



便秘解消!!

| コメント(0)

医療ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。

今日の話題はお題がお題なので食事中にお読みになるのはお薦めできません(^^;。

手術後ひどい便秘に悩まされました。
抗がん剤を打っていたときは便秘・便秘・のち下痢のようなローテーションだったのですが、術後は毎日のように便秘で苦しみました。
もともとお通じはスムーズで毎日あるのが当たり前だったので2日も出ないと辛くて仕方がなかったし、それも直腸型の便秘で、出そうで出ない困りものでした。
病院で処方されたマグネシウム系の便秘薬を毎日飲んでいたのですが、どうもすっきり出ず、おなかの中に残っている感じがしたし、おなかも張っている感じがして不快でした。

私の単なる想像なんですが、腸内の善玉菌まで抗がん剤でやられてしまったような感じ。

水分をよく摂るようにしたり、野菜を沢山食べるようにはしておりましたが、なかなか改善なかった。。。

そんな時出会ったのがオリゴ糖!!

毎日朝コーヒーカップ1杯位のヨーグルト(ブルガリアヨーグルトやビヒダス)にティースプーン2杯~3杯くらいのオリゴ糖を混ぜて食べるだけ。

オリゴ糖は粉末・顆粒状の物もあるようですが、私は蜂蜜のようなトロトロの液状の物を買いました。

最初の頃はお臍の周りを時計回りにやさしく揉みほぐす腸マッサージも合わせて行いなるべく腸の動きを活発にするようにして。。。

最初の1週間位は出たり出なかったりしていましたが、その後は。。。とっても快調です!!
もう、病院の便秘薬は全く使っていません!!!
毎日オリゴ糖のお世話になり今日も快調♪

ヘルシーだしローコスト!
1キロの高めの物でも千円くらいでしょう。
ヨーグルトもスーパーで特売していれば安いし。

もう、これは絶対お勧めです!
もうオリゴ党員のように周囲にオリゴ糖を勧めています。


騙されたと思って試してみてください。


※もちろん各人の体質によって効果は差があると思います。

 

抗がん剤などによる脱毛でウィッグをお探しならマームへどうぞ。

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)


 



患者日誌をつけよう

| コメント(0)

医療ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。

 

乳がんと診断されたらそれだけで茫然として頭が真っ白になるのに、医師からその場で色々な資料をわたされる。乳がん冊子の類だ。

その中に患者日誌という、抗がん剤点滴投与中に患者自身が日ごとにチェック項目にチェックを入れたり、体温を記入したりするものがあった。冊子デザインも今イチだし、ずぼらなのでこんなのマメにつけるかなと当初は思ったが、これが実に役に立った。



kanjyanissi.jpgまず、最初の1クール(私の場合は3週)をきちんと書きつけておくと、その次の点滴の時に自分がいつ、どのような状態になるか、日誌を読み返せばだいたいの予測がつく。
例えば点滴してだいたい何日目で口内炎が出てくるとか、何日くらい気分が悪いとか、そういうことがわかると予定が立てやすくなる。

第2に週に1回の診察の際、担当医に聞きたい事をメモしておけば、一週間の体調の報告と共に質問も無駄なく出来、限られた診察時間を有効に使う事が出来る。

第3に後々読み返すことが出来る。闘病日記を別に書く方もいらっしゃるし、日記を書くのを習慣とされている方もいらっしゃるだろうが、せんに書いたとおり私はずぼらなので、文章の類はこの日誌、抗がん治療中の自分の主な記録となっている。

バイタルチェックとメモ欄に医師にしたい質問が書いてあり、感情的な事柄がない分、今読み返しても重くない。

是非、患者日誌を渡されたら取りあえずつけてみては如何。
きっと役に立ちますよ。

 

抗がん剤などによる脱毛でウィッグをお探しならマームへどうぞ。

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)




最後のどろどろ

| コメント(0)
医療用ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。
 
カステラは端っこのちょっと砂糖が固まっている様なところが好き。

長い棒状の麩菓子も端っこの赤い色が濃くなってるところが好き。

カレーも2日目の夜にちょっとだけ残ってたら迷わず食べる。
昔、友達だったパンク少年が
「俺はカレー作ったら一週間ずっとカレーだぞ!!」
と胸を張ったが、一週間目のカレーというのはまだ食したことがない。
カレはカレーパンならぬカレーパンカーだった。

昨日作ったほうとうが、かぼちゃ、ほうとう自体も何度が火を通したらグチャグチャのどろどろになっていた。
迷わずいただく。
昨日の作りたてより10倍美味しかった。
 
 
 

抗がん剤などによる脱毛でウィッグをお探しならマームへどうぞ。

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)


 




脱毛が始まったら

| コメント(0)

医療用ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。

 

私が受けた2種類の抗がん剤点滴の内、最初の抗がん剤はエンドキサンとファルモルビシンを組み合わせたものでした。

最初の10日は主な副作用の吐き気はありましたが、全く髪が抜ける兆しはありませんでした。もしかしたら私だけ特別に大丈夫なのか?とも錯覚しましたが、医師に言われていた通り、ちょうど2週間目の終わりの日にシャワーを浴びていたら下の毛が洗っている時にするっと抜けました。
翌日は金曜日だったのですが、朝、スタイリングのため髪にドライヤーを当てていたら今度は髪がごそっと。。。
毛根のない髪が大量に抜けました。あ、これかと思い今日バリカンせねばと行きつけのヘアサロンの美容師さんにメールを入れました。

そう、脱毛が始まったらさっぱりくりくり坊主にしてしまおうと決めていたんです。
ウィッグ持ってるし(^^;。
なんか丸刈りになることで負けないという気持ちの意思表明をするような心持でした。

まだ普通のショートヘアで、その日の仕事が終わってからヘアサロンに行く手はずだったのでどうか、仕事中に目立つほど抜けませんようにと祈るような思いで、その日は時間が経つのが遅かった。

そしてその夜、美容院でバリカンしてもらいました。
悲しい想いよりも、抜けた髪の手に残る量のほうが恐怖で、バリカンして5分刈りになった毛は抜けても手に残るのは少量になったので、かえってその後はショック度は減った気がしました。
それに似合ってました。気分はパンク。

その日からどんどん毛は抜けていきました。
ちょっと触っただけで落ちるので部屋中抜け毛だらけに。
短くしたのであまり目立ちませんが、コロコロクリーナーとお友達になりました。
落ちるまえに頭にコロコロかけてたり(ちょっとへんな図ですが、面白くてよくコロコロしていました。)、この時期ほんとに重宝しました。

脱毛時期にはコロコロクリーナーが常に手元にあると便利です。柄が短いハンディタイプが使いやすいですよ!

 

 

医療ウィッグなら安心の創業20年のマーム。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)


 

歯医者と工事の間

| コメント(0)
医療用ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。
 
今日、歯医者で口を開けつつふと思った。

歯の治療って道路工事に似てる。

アスファルトをこじ開け
(アマルガムをこじ開け)

悪くなった所を削り
(虫歯になってしまった所を削る。時によって痛い事もある。(-_-;)

きれいにならして
(あのキーンという研磨の器具の音は嫌いである)

また蓋をする。
(詰め物をしてお終い。)


どっちにしろ、極力歯医者にはかかりたくないものですな。

 

口内炎で食べられない時に

| コメント(0)

医療用ウィッグのマーム・ネット店長のはるりんです。

抗がん剤がタキソテールになって、投与後4・5日すると出てくるひどい口内炎に悩まされました。
食べ物の味がよくわからなくなり、次に食べ物がぼそぼそしてきて、そのうちに舌が口内炎で真っ白になり、舌の縁に潰瘍が数珠つなぎ状態に。
痛いの、痛くないの、ってさすがの私も食欲がなくなりました。
しかし、食べ物が食べられない=体が弱る、という強迫観念を持っていたので無理矢理に食べ物を口に入れていました。
しかし、美味しくない、味が感じない。
介護食のように柔らかく調理してみたが、いかんせん不味い。

それを私より先に抗がん剤副作用で苦しんだ経験がある友人に訴えると意外な食べ物を教えてくれた。

日清のカップヌードル・チリトマト味。

ええーっと思われる方も多いのではないかと。
でも、これなら食べられたんです。
カップラーメン系ならなんでもイケるのかと思い、色々な味を試しましたが、カレー味でも、シーフード味でもなく、チリトマト味。
口内炎には酸っぱいものとか刺激物はダメと言われていますが、チリトマトヌードルの酢っぱしょっぱさを、口内炎でヤラレテいない残り少ない味蕾が感じるのでしょうか、食べ物を食べたという満足感があります。
あと、多分麺なのであまり口内で咀嚼せずに飲みこむので舌がぼそぼそしないようです。
ほんと、これに助けられました。口内炎で食べられない方、是非お試しください。
チリトマト味おそるべし。
ただ、人によって合う合わないは当然あるので、試してだめなら違うものにトライして下さい。
あと、あまり熱いうちに食べるのは舌を刺激するので止めましょう。

口内炎を軽くするには、口内炎が出る前から、うがいや歯磨きを良くして口内を清潔に保ちましょう。これをするだけで大分違いますよ。

 

医療ウィッグなら安心の創業20年のマームでどうぞ。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)





松本へ

| コメント(0)

医療ウィッグのマームのネット店長、はるりんです。

 

日帰りドライブして来ました。 目的地は長野県の松本です。
連れ合いのお目当ては松本城、ワタシのお目当ては旧開智学校です。

10時過ぎには松本城に着いたのですが既にお客さんが沢山。人気あるんですね。大戦で焼かれなかった本物だからか?
城内は通路が狭く、更に階段は狭い上に急で場所によっては登る人と降りてくる人を仕切るものもなくすれ違いも困難なほどでした。
蟻んこの行列のように一本の線になって一階から6階まで登って下るとこの瞬間にいったい何人お城の中にいるんだろう、なんて変な事考えてました。しかし、木造で6階まで造ってしまうなんてすごい。今じゃ使おうと思っても見つからないであろうサイズの梁がそこここに使ってあります。さすがお城!
でもやたら寒い所でした。
土禁で靴下で床張りを歩いた上に格子窓はガラスがはまっている訳もなく風が窓から窓へと吹き抜け。昔の人は我慢強かったんだろうな。。

松本城を出て激ウマのピリ辛お焼きを買い食いし、昔ながらの古本屋(外に出てた誰の作かわかんない版画と俳画の本を買おうと扉を開けようとしたら鍵が。よく見たら表にお金を入れる箱が設置してあったw。)などを冷やかしてから旧開智学校へ。

IMGP0695.JPG 

擬洋風建築に興味があるので来たかったんです、ここに。
明治初期に建てられた日本でも古い小学校の一つ。
洋風の建物なのですがなんか小ぢんまり可愛い。設計施工が大工の棟梁さんだからでしょうか。
外はまるでシュガークラフトで飾ったケーキのよう。水色と白を基調に赤のポイントが効いています。
中の展示物は当時の教科書や文房具、机など。扉に施した彫刻がボリュームがあるうえに白く塗られていて面白い。重要文化財でオマケに休日なのに人がまばらで、ワタシにとってはゆっくり見られて好都合でしたが、松本城に比べると淋しい感はありますね。明治の遺物、いいと思うのですが。

学校を出てお隣の青い木造の建物、旧司祭館も見てきました。
家具に装飾性が全くなく、当時の司祭の質素な生活が想像出来ます。
ここも窓の木枠などがペパーミントグリーンに塗られていていい感じでした。

帰りはだらだら下道で諏訪まで戻り、ハルピンラーメンで〆た今回の松本行き、なんか充実感のあるドライブでした。

抗がん剤治療中のウィッグの選び方

| コメント(0)

医療ウィッグのマームのネット店長はるりんです。

 

多分このブログに行きついた方は抗がん剤治療などで脱毛されて 悩まれている方が多いのではと思われます。
マームのリアル店舗でも抗がん剤治療をしている方々に沢山のウィッグを買っていただいております。


まさか売る側の自分が同じ理由で使うようになるとは思いもしなかったのですが。。。


今日は抗がん剤治療中のウィッグの選び方についてウィッグ屋としてアドヴァイスしたいと思います。

まずウィッグ(カツラ)の種類ですが、単純に分けるとブレードで形成した一般に機械植えネットに手植えをしたものの2種類しかないです。

ブレード形成型は文字通り毛を植えたリボン状の物をを頭の形に作っていったもの。しっかりしているが頭の大小に対応は、むずかしいかも。髪が多く見えたり、毛髪がない状態だと大きかったりする傾向があります。(お好みにも依ります。ロングヘアなどはかえって安定感が出たりします。)

手植えはごく薄い浅い網状のキャップ状のものに手でウィッグの糸を植え付けていったもの。軽く、自分で縫い縮めたりすることができます。

 

どんなスタイルのウィッグを選ぶかですが、抗がん剤を打つようになるまで、多分ウィッグなんて被ったことがない方が大半だと思います。だとしたら、ウィッグの付け方も慣れるまで戸惑ったりするかもしれません。
治療期間て、脱毛の悩みの他にも色々大変な事が多いので、なるべく簡単にスタイリング&ケアが出来るものが良いと思います。     

なのでお勧めは

ショート~おかっぱ位の長さまで
手植え
パーマがかかっていないもの、かかっていても軽く。


な、ウィッグが形もつくりやすく、洗いやすいです。
マームの商品だとFH-32というウィッグが一押しです。
私も治療中は主にこれを被っていました。

 


パーマがしっかりかかっている物は毛先が絡み易く、ケアが初心者は難しいです。
もちろん気分転換やここはキメたいという場面では活躍してくれるのであっても良いとおもいますがまずデイリーで使うのは変な言い方ですが簡単なウィッグが良いと思います。

出来れば同じものを2つ持っていると洗い替えにもなり、清潔に使えますし、交互に使う事によってとダメージも半減するので長持ちします。

もう一つ覚えておいて欲しいのが、ウィッグは消耗品であるという事。
何十万円もするウィッグも使用していくうちに痛んできます。
それに抗がん剤治療後、1年位すれば自分の毛は生え揃ってきます。私の場合は切り揃えながらですが、丁度一年で被っていたズラ位の長さに戻りました。

ならば10万近くから20万円以上する高価なウィッグを1つ買うよりも、3~5万円で買え、似合うものを2個使いまわす方が、いつもさっぱりと清潔なウィッグが使えると思う。


ここら辺の事を治療中のウィッグを選ぶ参考にしていただけたらと思います。

 

こんなのとか。。

 

010131fh1.jpgこんなのがお薦め!

yssolo.jpg 


 

医療ウィッグなら安心の創業20年のマームでどうぞ。
親切丁寧な対応で治療中のあなたをバックアップ!

お問い合わせは有限会社マーム

           メール:info@wig-mam.com

           FAX:042-548-6885

           電話:090-3402-7946 (10:00AM~19:00PM)


 

 

12月のウィッグ試着販売予定

| コメント(0)

医療用ウィッグのマームのネット店長のはるりんです。

 

店頭販売で購買希望される方に特別割引クーポン差し上げます。

メールにて店頭購買希望とお申し付け下さい。

クーポン券を返信いたします。印刷して店頭でお見せ下さい。

 

2010122日(木)~12月7日(火)

溝の口プライム

213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口1丁目 8-7 溝の口プライム

電話 : 044-833-3161

営業時間: 10302000

 

2010129日(木)~1215日(水)

東武ストア 川越マイン

3501122:埼玉県川越市脇田町103 

電話:049-225-3101

営業時間:9:3021:00

 

常設店舗

立川 第一デパート1F

190-0012東京都立川市曙町2丁目225
電話:042-526-0732
営業時間:10001930

2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31